看護師求人サイトの活用の流れ

看護師求人サイトの活用の流れ

まずは気に入った看護師求人サイトに登録を行います。登録するには登録ページで住所、氏名、年齢、希望する職種や科など必要事項を入力します。現在ほとんどの求人サイトが無料で登録を行えるようになっています。

登録が完了したら担当となるコンサルタントからメール、もしくは電話で連絡が入ります。そこで面談の日時を決めますが、仕事の都合で面談の時間が取れないような場合は電話でのヒアリングも可能になります。
そして面談で述べた希望条件にマッチする病院や施設の求人情報を紹介してもらいます。その中から気に入った職場を見つけることが出来たらさっそく面接を受けることになります。面接の日程や場所などはすべてコンサルタントに任せることが出来ます。転職が初めての方の場合は履歴書の書き方や面接時の対応の仕方まで教えてもらえますので安心です。看護師の求人情報は通常の求人情報よりも何倍も多いと言われているほどの売り手市場なので、複数の職場を選んで面接することも出来ます。その中から一番条件や雰囲気の良い職場に決めると良いでしょう。いくつも内定が出た場合は気に入ったところ以外は早めに辞退することも忘れないでください。この場合もコンサルタントに任せることが出来ます。

最後は入職となりますが、入職の日もコンサルタントが日程を調整して組んでくれますので安心です。入職するとお祝い金や支援金が出されるサイトもありますので事前に確認しておくと良いでしょう。


関連情報

  1. 看護師求人サイトの活用スタイル
  2. 利用してはいけない看護師求人サイト
  3. 看護師求人サイトのメリット