看護師求人サイトの活用スタイル

看護師求人サイトの活用スタイル

看護師専門の求人サイトには大きく分けて4つの活用方式やスタイルがあります。
まず一つ目はコンサルタントによるマッチング方式です。これは看護師求人サイトに登録することで担当の転職コンサルタントが付いて求人情報の紹介から面接のセッティング、病院側との条件交渉などをすべて行ってくれます。コンサルタントは業界に精通している方が多いのであらゆる面で力になってもらえます。仕事を続けながら転職先を探している方や条件交渉を自分では行いにくいとおっしゃる方などはこのスタイルがお勧めです。

二つ目は求人サイトの求人情報を検索して求職者が直接転職を希望する病院などに連絡をして応募する方法です。何もかも自分のペースで行えるところがメリットと言えますが、求人サイトに登録することのメリットはほとんどありません。

三つ目はスカウト方式です。看護師求人サイトに登録してスカウト方式の登録を行い、経歴や資格、仕事や給料に関する希望条件などを入力します。するとそれを見て条件がマッチした病院側からスカウトしたい旨のメールが届くようになっています。スカウトメールが届いた後は面接が行われて具体的な交渉を行います。
四つ目は派遣スタイルです。フルタイムで働くことが難しい場合や土日祝日を休みにしたい場合、短期間だけ働きたい場合、本格復帰前の準備などにお勧めなのが派遣スタイルです。看護師としての基本的な技術を持っている方はこのスタイルでも十分に仕事があります。


関連情報

  1. 看護師求人サイトの活用の流れ
  2. 利用してはいけない看護師求人サイト
  3. 看護師求人サイトのメリット