小児科の看護師求人

小児科の看護師求人

子供を好きな方は小児科への転職を希望されるケースも多いようです。
しかし小児科を経験した看護師さんの中には出来ればもう二度と小児科では働きたくないとおっしゃる方もおられます。これは小児科が他の科とは異なり、患者である子供よりも親への対応が重要になることがその理由の一つとして挙げられます。ほとんどの場合治療に関することなど患者である子供ではなく親の承諾を得なければなりません。このため患者への対応はもちろんのこと、その親への対応やコミュニケーションをしっかり取ることが出来なければ小児科での看護師の仕事は務まらないのです。

また子供は治療に必要な処置が理解出来ないため、注射や点滴の際には言うことを聞かなかったり泣き叫んだりします。このため必要以上に治療に時間かかることもありますし、思うように治療が進まない場合も少なくありません。さらに小児科では救急の診療や入院が他の科よりも多く、時間が不規則になることもあります。また成人の患者には必要ないような様々な世話もしなければなりません。

しかし小児科では幅広い症状に対応しなければならないことで知識や技術を学ぶことができますので将来他の科に移った時も役に立ちますし、自身のキャリアアップにも繋がります。そして何より小児科では子供が元気になる姿を見ることが出来るのでやりがいを感じる看護師さんも多いようです。
小児科への転職をお考えになる場合は実際の現場での看護師にかかる負担をあらかじめ理解しておくことが大切です。


関連情報

  1. 美容外科の看護師求人
  2. 産婦人科の看護師求人
  3. 外科の看護師求人