産婦人科の看護師求人

産婦人科の看護師求人

産婦人科の求人は総合病院か個人のクリニックかによって大きく異なります。
総合病院では近年の少子化などが原因で産科の仕事よりも婦人科の仕事の方が多くなっているようです。規模の大きな総合病院の場合は産科と婦人科を分けていたところもありましたが最近では産婦人科として同一にしている病院も多くなってきました。

総合病院では外来、入院病棟、分娩室、手術室と仕事が分けられていることがほとんどのようですが、個人病院になるとすべてを数人の看護師で行わなければならないこともあり、勉強しなければならないことが多くなります。
また産婦人科で働く看護師は助産師の資格を取って活躍されている方も少なくありません産婦人科へ転職する場合は助産師の資格を持っていると採用される確率が非常に高くなります。

産婦人科で働く看護師さんの多くが新しい命が生まれる瞬間に立ち会えることにやりがいを感じるとおっしゃっています。他の科の場合、患者の死そして絶望や悲しみに触れる機会が少なくありませんが、産婦人科の場合は希望と幸せを感じる人がたくさん訪れるので、看護師の仕事を行っていて良かったと思える出来事が多い職場になります。また女性として将来の自分の妊娠や出産に役立つものを多く学ぶことが出来ます。そして女性特有の疾患を持つ患者さんには同じ女性であることで共感出来ることもたくさんあり、患者さんの立場になって看護をすることが出来ます。
しかし産婦人科では人口妊娠中絶など倫理の問題に苦しむ看護師さんもおられます。これらのことをすべて踏まえたうえで転職を考えるようにいたしましょう。


関連情報

  1. 美容外科の看護師求人
  2. 小児科の看護師求人
  3. 外科の看護師求人